読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カキナクルー

観た試合の感想なんかをテキトー勝手に書き殴ります

香川の現状

いやーん、でもこれ1.5軍メンバーじゃないですか!

ということで、モイーズから絶対の信頼を得たというわけじゃなく、そう喜んでもいられないけど、CL第1節といいこの前のリーグカップといい、モイーズは香川にチャンスをしっかり与えている。干されているわけじゃない。

だから香川もちゃんとモイーズの期待に応えなくちゃいけない。この状態がずっと続き、ベストメンバーで臨む布陣では使われないのならば、それは単純に香川の実力が足りてないということ。控えめに言うと香川がモイーズのフットボールに合ってないということ。

そもそも、モイーズが「ルーニーはFW」と宣言した瞬間から、香川の良さが最も活かせる居場所だったトップ下のポジションはなくなった。これは香川が良い悪いとかいう問題ではなく、この世にペルシとルーニーからポジションを奪える選手なんて数える程しかいない。フェライニだってセンターハーフだ。

その時から香川のポジション争いは左サイドになった。ライバルはヤングにウェルベック、ヤヌザイがいる。強力な上、複数いてみんな左サイドでのプレーを得意としている。一方、香川はこのポジションをあまり得意としていない。

ザックジャパンでは左サイドで起用されてるから適性があると思われがちだけど、実際日本代表で香川の良さが引き出されてるとは思えないし、昨季も御大が何度か試したけど上手くいかず、結局はトップ下が一番いいと結論を出しているし。香川としては新監督になって評価が元に戻った、という印象だろう。

でも、香川としては生き残るためには、つべこべ言わずこのポジションで結果を残さなくちゃいけない。鍵はエブラの攻撃参加をどれだけうまく使い、左サイドから良さを出せるエリア近くに入っていけるか、だと思うけれど、今日の相棒はビュットナーだからぶっちゃけ心許ない。

まぁでも今日のメンバーを見ても分かるとおり、モイーズはちゃんと香川にチャンスを与えてくれるから。そもそも、香川抜きでシーズン戦えるほどの選手層を元々持っちゃいない。先週のペルシのように怪我人だってシーズン通して絶対に出てくるし。

そういう事情の中で、干されるなんてことはまずあり得ないし、あったとしたらそれは監督を納得させれない香川の方にある。で、今のところそんな心配はないし。それをやれベンチ外だのベンチだのスタメン外だの、1試合1試合の状況で騒ぎすぎ。

香川はしっかり今、激しいポジション争いの中で戦っている。その事実だけで十分。その事実だけ理解してたら、試合ごとに香川の出番があったかなんて細かいことを気にする必要はなくなる。香川の現状は今そんなカンジ。

それを踏まえた上で、香川に対し個人的なことを言わせてもらうと、やっぱりヤングやウェルベックと左サイドで戦うのは無理があると思うから、ビュットナーでもエブラでも何でも使って、左サイド起用でもガンガン中に入ってって欲しい。ルーニーは意外と空気読めるから、ルーニーを左に流すのも手。

そもそもペルシは怪我で抜けることが多い選手だし、ルーニーも昔のように鉄人だとは限らない。ルーペルが抜けた時、または休ませる時使ってもらえるようなトップ下、もしくはトップのポジションを狙ってくのが一番いいと思う。昨季はそれで御大の信頼を勝ち取った。それならばモイーズ相手でも。

ユナイテッドにおいてペルシ、ルーニーに次ぐ3番手4番手のトップ、もしくはトップ下。素晴らしいことじゃないですか。しっかりとその地位が確立できたなら。たとえベンチスタートの試合が多くても本望。プロの世界にはそういう選手は山ほどいるし、そこがユナイテッドならそれだけでも矜持を持てる。

それでも試合数が少ないと納得できないのなら、その時がユナイテッドと袂を分かつ日なんだろう。この世にはユナイテッドの他にも良いクラブはいっぱいあるし、その中に香川を評価してくれるクラブだってあるだろう。ただ、それだけの話だと思う。