読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カキナクルー

観た試合の感想なんかをテキトー勝手に書き殴ります

あの久々のペレスのカンジ

R・マドリーがU-21スペイン代表MFを約50億円で獲得(ゲキサカ) - Y!ニュース http://t.co/AS0pJ6y4w6

>R・マドリーは12日、レアル・ソシエダからU-21スペイン代表MFアシエル・イジャラメンディを獲得したと発表した。 すげえ名前だな、と思ったらソシエダ出身、やっぱりバスク人か。ゴイゴチェアとかイトゥラスペとかゴツイ名前多いものね、あそこ。

なんでもチャビ・アロンソ2世だそうで、そんな選手が育ってたことすら知らなんだ。お値段はなんと3895万ユーロで日本円にして約50億円… どんな選手か見たことないから何とも言えないけど、モウさんいなくなったことで、いい具合にペレスの権力が暴走してそうな雰囲気。

それにしてもここ数年のマドリはカジェホンとかレオンとか、若いスペイン人を獲るようになったけれども、案の定うまく育てられてないから、このニュースを聞いてもどうしたってまた若い芽を潰さないかと心配になってしまう。

つい数日前までは、その心配はイスコに向けられていたわけだからなおさらだ。どうすんのよ、ただでさえ過剰気味のポジションに出場機会を与えて成長させたい伸び盛りの若者を2人も入れて。そら暴走してると取られても仕方ないわけだ。

良くも悪くもマドリはスターシステム。ある程度完成されたスター選手を、輝きを失いつつあるスター選手と入れ替えてチームを回していけばいいのに。マラガで結果を残しつつあったイスコはまだしも、削りたての原石を完成させられるとは思えんのだけど。しかも50億。いやはや、ぜいたくな話です。

なんか定期的にこんなこと言ってる気がするけど。今季からはモウさんの影に隠れてこれまで存在感の薄かったペレス会長の横暴ぶりが拝めそうで何よりです。