読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カキナクルー

観た試合の感想なんかをテキトー勝手に書き殴ります

ユーロで談合 【ユーロ16 グループA第2戦 スイス対ルーマニア】

さてさて。 アルバニアをなんとか下したスイスと、フランスに健闘するの最後の最後でパイェに全部持ってかれたルーマニア。 スイスは第1戦とほぼメンバー変わらず。 内容もほぼ変わらず。豊富なタレント力でチャンスを作るも、セフェロビッチがシュートを外…

ウイングだけで生きる 【ユーロ16 グループF第1戦 ポルトガル対アイスランド】

さてさて。 大会は5日目、第1戦のラストはポルトガル対アイスランド。ポルトガルのフォーメーションは4-4-2で、2トップはナニとロナウド。ポルトガルといえば、大きな大会があるたびに、ヌーノ・ゴメスやウーゴ・アルメイダなど、豊富なウイングと釣り合う9…

カテナチオは滅びない 【ユーロ16 グループE第1戦 イタリア対ベルギー】

さてさて。 死のグループE、イタリアとベルギーの本命対決。イタリアはW杯では2大会連続でグループステージ敗退という憂き目にあってるけど、実はユーロ12では準優勝。バロテッリのあのわけのわからないポーズも今となっては懐かしい。それから4年後、バロテ…

イブラ様vsいぶし銀 【ユーロ16 グループE第1戦 スウェーデン対アイルランド】

さてさて。 死のグループE、スウェーデン対アイルランド。 もう2チームがイタリアとベルギーということを考えると、お互い1番ポイントが取りやすそうな相手だけに、負けだけはなんとか避けたい。 スウェーデンはイブラヒモビッチ(以下イブラ様)を2トップの一…

ベテランと若手の融合 【ユーロ16 グループC第1戦 ポーランド対北アイルランド】

さてさて。 グループC、ポーランドと北アイルランドの一戦。ポーランドは名前だけ見てもピンとこないけど、メンツを見てみるとレバンドフスキやブワシュチコフスキ、クリホビアクなどなど海外で活躍するタレントだらけ。ユーロには08年大会に初出場、12年は…

優等生と変なやつ 【ユーロ16 グループD第1戦 クロアチア対トルコ】

さてさて。 死のグループDの第1戦、クロアチア対トルコ。バルサのラキティッチにマドリーのモドリッチ、コバチッチ。ユーベのマンジュキッチにインテルのペリシッチ、ブロゾビッチとイタリアなんかよりよっぽど豊富なタレントを誇るクロアチア。なのに、国際…

結局いつものイングランド 【ユーロ16 グループB第1戦 イングランド対ロシア】

さてさて。 ユーロ2日目は真打ちイングランドが登場。イングランドといえば今年プレミアリーグはかつてない興奮に包まれた。ユナイテッドやチェルシーといった歴代チャンピオンが軒並み調子を崩し、優勝争いを繰り広げたのはスパーズとレスターという前代未…

ウェールズだって進化する 【ユーロ16 グループB第1戦 ウェールズ対スロバキア】

さてさて。 念願のユーロ初出場を果たしたウェールズと、分裂後としてはこちらも初出場となるスロバキアの対決。 ウェールズはフォーメーションを見てまずビックリ。イギリスの国と言えばフォーフォーツーというイメージがあるけど、コールマンは5バックに近…

決定力をください 【ユーロ16 グループA第1戦 スイス対アルバニア】

さてさて。 フランスの1抜けが濃厚なグループA。残り1枠を手に入れるためには負けられないスイス対アルバニアの一戦。地理的に距離があり、一見縁遠そうな国同士に思えるけど、スイスのシャチリやジャカがコソボ系アルバニア人だったり、アルバニアのガシや…

パイェに出会えた夜 【ユーロ16 グループA第1戦 フランス対ルーマニア】

さてさて。 ようやく始まりましたユーロ2016。個人的にはW杯より楽しみにしている大会。チーム数が24チームに増えて、中身が薄くならないか不安だけど、心配したって仕方ない。まずは目の前の試合を楽しもう。 開幕戦はフランス対ルーマニア。ドメネクという…